快速「リゾートしらかみ」指定席券

20060501

「リゾートしらかみ」の指定席券です。
「リゾートしらかみ」は、五能線の観光列車です。五能線は海沿いの区間が多く、景色がいいため、旅行雑誌なんかではよく取り上げられます。
当初、「ノスタルジックビュートレイン」の後を継いで1日1往復で登場したリゾートしらかみですが、団体客を中心に利用が多く、現在は3往復にまで成長しています。
団体を中心に前受けが多く、一ヶ月前の発売時点で既に満席という笑えない状態もあったため、現在の増便はいい傾向ではないかと思います。

さてこれは上り列車で、千畳敷付近で夕暮れを迎えます。
20060501_2 夕日の日本海を見ながら酒を飲むというのもなかなかオツなもので、車内では晩酌セットなるものを販売していました。
これはお酒と沿線で取れた干物(ハタハタだったような)をセットにしたもので、
夕日をじっくりみて酒を飲み、飽きた頃には爆睡。気がつけば夜も更けた秋田という感じでした。

もっとも当時はまだ私も若く、仙台出張の後、16時に青春18きっぷで仙台出発~大宮(ムーンライトえちご)村上~酒田~秋田~弘前とつないでこの列車に乗り、秋田到着後、さらに宿泊地の酒田に向かう、という今から考えると信じられない行程を組んでいました。

体力が有り余ってた証拠でしょうが、今だったら素直に「こまち」で仙台から秋田に向かうだろうなあ・・・と思います。

この記事をシェアする:

「快速「リゾートしらかみ」指定席券」への1件のフィードバック

  1. 世界遺産効果

    リゾートしらかみ
    ◆種別:快速
    ◆運転区間:秋田~弘前・青森(1日3往復)
     快速「リゾートしらかみ」は平成9年3月の秋田新幹線開業に伴って運転開始しました。その名のとおり世界遺産である白神山地を訪れる観光客向けの列車です。時刻表を見る限り毎日運転しているよう…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA