「岡山→相生」新幹線自由席特急券・乗車券

20060603

岡山~相生間の乗車券+新幹線特定特急券のセットです。
新幹線では、九州新幹線の一部を除き、隣接駅間及び2駅間の特急料金を、特定特急料金として格安に設定しています。
だいたい820円~950円ぐらいでしょうか。

となりの駅までとはいえ、新幹線は基本的に駅間距離は長めですから、場所によってはかなり乗りでがあります。
相生~岡山間もそのうちのひとつで、在来線でいくのと新幹線では雲泥の差があります。

また小倉~博多間については、特定特急料金のせいで、小倉~博多の在来線の特急料金は格安にもかかわらず、新幹線が優勢です。
(なんせ、小倉~博多15分でかっとばす新幹線のスピードに慣れると、在来線では行けないという、某九州人の弁)

さて、この特定特急料金ですが、青春18きっぷのワープ手段としてよく使われます。
青春18きっぷでいうワープとは、普通列車だと時間がかかるので、少し投資して特急等を使って一気に進むことを指します。
この相生~岡山なんかは新幹線ワープの代表的なもので、在来線は本数は少ないわ、時間はかかるわで、この区間だけ運賃+特急料金を払って高飛びする人がかなり多いです。

2000円ちょっとの投資で30分~1時間ぐらいスピードアップしますし、青春18きっぷ期間の相生~岡山間は異常に混むことがあるので、
このワープは非常に効果的ではないでしょうか?

この記事をシェアする:

「「岡山→相生」新幹線自由席特急券・乗車券」への2件のフィードバック

  1. 私は以前「ながら」を使って青春18で西に向かう時に、よく米原ー京都間をワープしました。
    どこかで青春18大移動集団と離脱しないと、乗り換えのたびに席取り合戦に参加しなければなりませんので!!(笑)
    そうすると、姫路から先は一時間早く進めました。
    今はダイヤが変わって平日じゃないと、使える手口じゃなくなりましたが。

  2. 青春18きっぷ利用の場合、どうしても特定の列車に集中するすることが多いですから、
    それをはずすために新幹線を使うのはよくあるやり方ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA